プランテル

プランテルEXの効果と口コミ紹介&私が【やめた理由】を暴露します!

育毛剤のプランテルから新たに「プランテルEX」なるものが販売され、多くの育毛剤ユーザーが注目しています。

この記事に辿り着いたあなたも、その効果が気になっていませんか?

期待できる商品であれば、乗り換えたいと考えますよね。

そんな私もプランテルEXを早速チェック!……

しかし、購入は見送ることにしました。

今回は、私が購入しなかった理由や、効果や特徴、価格、口コミといった様々な角度からプランテルEXを検証していきますので、ぜひ参考にしてください。

【やめた理由】私がプランテルEXを購入しなかったのは何故?

まず、私がプランテルやプランテルEXを購入しなかったのは、他の育毛剤の方が勝っていると感じたため!その詳しい理由を解説していきましょう。

理由①プランテル:脱毛抑制ならイクオスが良かったため!

そもそもプランテルは、価格が安い点は大きなメリットですが、その配合成分にはさほど魅力を感じません。

というのも、成分数自体が少ないため、その分多様な働きに期待できず、薄毛の原因に対処しきれるか疑問を抱いてしまいます。

もっとも、M字ハゲ(生え際の薄毛)に効く育毛剤と謳われているため、その点に期待できればまだ良かったのですが…。

M字ハゲには脱毛抑制力が重要!それならイクオスが上

そもそも、M字ハゲの多くはAGA(男性型脱毛症)と言われており、男性ホルモンと5αリダクターゼが生み出す脱毛ホルモンDHTが抜け毛を引き起こすことが原因です。

つまり、M字ハゲにはDHTの生成を抑制することが重要となりますが、プランテルにはその働きをもつ成分があまり配合されていません。

一方で、DHTを生成し脱毛予防に期待できる育毛剤は他にも数多くあり、中でもイクオスはおすすめです!

イクオスは、DHTの生成を抑制するだけでなく、作られてしまったDHTを阻害する働きもあるため、2段階の脱毛予防に期待できます。

さらに、多様な成分が幅広い薄毛の原因にも対処可能であり、DHT抑制力のあるノコギリヤシが配合されたサプリも優秀、さらにさらに価格も安い!

そうなると、プランテルよりイクオスを選ぶのが最善だという結論に至りますね。

理由②プランテルEX:独自成分ならフィンジアが良いため!

次に、新たに販売されたプランテルEXを調べてみた結果、期待できる育毛剤だいうことは間違いありません。

効果については後ほど詳しく解説しますが、プランテルEXは注目成分による育毛効果が特徴であるため、その点でライバルはフィンジアだと考えました。

フィンジアはプランテルEXと同程度の価格と容量であり、さらに特徴的な成分を配合している点も似ています。

そしてフィンジアの注目成分であるキャピキシルとピディオキシジルは、他の育毛剤やまつ毛美容液にも配合されるなど、実績がある上に安全性も確か。

一方でプランテルEXの新成分はまだ実績が少ない…その結果、私はプランテルEXよりフィンジアが上だと判断した訳です。

そのフィンジアの注目成分「キャピキシル」と「ピディオキシジル」の効果を裏付けするデータもご紹介しておきましょう。

キャピキシル:脱毛抑制+髪の成長促進

まずは、キャピキシルの臨床試験データからご紹介します。

試験内容は、薄毛に悩む男性被験者に4か月間キャピキシルを投与した場合の髪質の変化を調べたものです。

その結果…

  • 「成長期」にある髪の本数が、13%増加
  • 「休止期」にある髪の本数が、29%減少

成長期というのは髪が伸びる期間であり、休止期というのはいずれ髪が抜けてしまう期間を指します。

つまり、成長期の髪が増加したということは髪の成長が促されたことを意味し、休止期の髪が減少したということは、抜け毛の量が減ったということ!

一方で、キャピキシルを投与しなかった場合、成長期の髪の本数が2%減少し、休止期の髪が23%も増加という結果が出ました。

このことから、キャピキシルには脱毛を抑制し、髪の成長を促進する効果に期待できるということです。

ピディオキシジル:ヘアサイクルを整える

次に、ピディオキシジルの海外で行われた臨床試験データをご紹介します。

その内容は、1.5%濃度のピディオキシジルを男女含めた約40人に使用した際の薄毛の改善度を調べたものです。

その結果…

  • 男性28人中14人に明らかな改善
  • 女性14人中11人に明らかな改善、3人に中程度の改善

上記のように、男性で改善が見られたのは半数ですが、女性は全員に改善が見られたというのは高い数字です。

全体の薄毛改善率は67%と決して高くないように感じますが、フィンジアに配合されるピディオキシジルの濃度は2%と濃いため、この実験よりも高い効果に期待できるでしょう。

結果、フィンジアの方が総合的に上回っていると判断したため、プランテルEXを購入しなかった訳ですが、その効果も特徴的ですのでご紹介していきたいと思います。

プランテルEXの「効果」は?配合成分や違いから特徴を解説

では、一番重要となるプランテルEXの効果や特徴を、通常版ブランテルとの違いや配合成分から解説していきましょう。

プランテルEXの特徴:通常版プランテルから大幅改良

今まで販売されていた通常版のプランテルと、新登場のプランテルEXは多くの違いがある商品です。

まず、効果を支える成分数ですが、プランテルの18種類に対し、プランテルEXは植物エキスやアミノ酸などを追加し63種類と豊富に配合しています。

その種類にしても、注目の新成分を配合していることから、プランテルを上回る効果に期待できるでしょう。

しかしその分、内容量が減った上に価格も高くなりました…

仕方ありませんが、価格も魅力の一つであるプランテルだったため、残念に感じる人も多いかもしれません。

プランテルとプランテルEXは、成分数や種類、それらがもたらす効果、内容量や価格といった様々な面が異なる育毛剤だと言えるでしょう。

プランテルEXの特徴:2つの注目成分による育毛効果

では次に、プランテルEXの具体的な効果について、2つの注目成分に着目して解説していきます。

成分①リデンシル:細胞活性化+炎症を抑える

プランテルEXに配合される注目成分一つ目が「リデンシル」という、スイスで開発された成分です。

リデンシルは、世界最大級の化粧品原料展示会において銀賞を受賞したことで、世界からも注目されています。

そして、リデンシルに含まれるDHQGとEGCG2という2つの成分が、髪の成長に重要となる幹細胞や毛乳頭細胞を活性化したり、炎症を抑えてくれるそうです。

つまりリデンシルで、髪の成長促進や頭皮環境が整えられることにより、高い育毛効果に期待できるということ。

実際に、臨床試験や研究データが公表され、中には85%の人に効果が出たという結果もあることから、効果の信頼度は高いと思われます。

成分②ペブプロミンα:AGAの要因を阻害して脱毛抑制

2つ目が、プランテルEXにしか配合されていない独自成分「ペブプロミンα」です。

ペブプロミンαは、ヒオウギ抽出液・ボタンエキス・ビワ葉エキスの3種類の成分で構成されており、プランテルEXの代表成分と言えます。

その働きは、脱毛ホルモンDHTを生成する5αリダクターゼという酵素の働きを阻害するものです。

DHTはAGAの原因となりますので、ペブプロミンαの作用によりDHTの生成が抑制されることで、抜け毛の減少に期待できます。

あるデータによると、ペブプロミンαがもつ5αリダクターゼの阻害効果は、リアップの主成分としても有名なミノキシジルの3倍とされている程です。

ミノキシジルは高い育毛力が有名なため、正直脱毛予防力については疑問ですが、それでも効果に注目の成分と言えるでしょう。

プランテルEXの「使い方」は?効果的な使用方法について解説

では、上記で紹介したようなプランテルEXの力を実感するためにも、効果的な使用方法を解説していきます。

基本の使い方:朝晩の1日2回!マッサージも忘れずに

プランテルEXは「朝晩の1日2回使用」が基本となりますので、忘れずに毎日続けましょう。

実際に使用する際の手順がこちらとなりますので、特に夜は重点的にしっかり行ってください。

  1. シャンプーをして髪や頭皮を乾かす
  2. 頭皮全体にプランテルEXを使用
    ※5~10プッシュ
  3. 指の腹を使って頭皮マッサージ
  4. ドライヤーで適度に乾かす

頭皮に汚れが残っていると育毛剤が浸透しませんので、シャンプーで清潔な状態にしてから使用することが重要です。

また、1回の使用量については個人差もありますが、効果的に使用するために、量を減らしたりせず頭皮全体に塗布しましょう。

頭皮マッサージは少し手間ではありますが、成分の浸透と血行促進効果に期待できるため、ぜひ行ってください。

効果的に使用するコツ:分け目を作って頭皮に届ける!

では次に、プランテルEXの育毛効果をさらに発揮させるコツですが、それは「髪に分け目を作る」ことです。

分け目を作らずにプランテルEXをプッシュしてしまうと、髪の毛に液剤が付いてしまい、育毛効果が半減してしまうかもしれません。

重要なのは、育毛成分をしっかりと頭皮に届けること!

そのため、できるだけ髪の毛につかないように髪を分け、頭皮が見えるようにしてからプッシュするようにしてください。

そうすることで、成分が直接頭皮に行き届きますので、育毛効果アップに期待できるでしょう。

“たったこれだけ?”と思われるかもしれませんが、意外と重要で簡単なポイントとなりますので、ぜひ意識して行ってくださいね。

プランテルEXの「副作用」は?配合成分の安全性について解説

では、プランテルを使ったとして、副作用といったリスクはないのか、安全性について考えていきましょう。

そもそも使用者がまだ少ないが…副作用の可能性は低い!

結果からいうと、プランテルEXで副作用が出る可能性はほとんどありません。

そもそも危険な成分が配合されていませんし、実際に副作用は報告されていませんので安全に使用できると思われます。

また、リデンシルは植物由来で安全性の高い成分であり、リデンシルが配合される他の育毛剤でも副作用は出ていません。

さらに、臨床試験でも副作用といったリスクは発見されていませんので心配ないでしょう。

しかし、新しく発売されたプランテルEXは使用者自体もまだ少ないため、これから副作用を指摘する声が出てくるかもしれません。

特に肌が弱い人やアレルギーを持っている人は、その点に配慮しながら慎重に使用すると確実ですね。

プランテルEXの「購入方法」は?お得に手に入れる方法を解説

では、コスト面も重要となりますが、プランテルEXの価格はどうなのでしょうか、またお得な購入方法についても解説していきましょう。

販売価格を他のライバル育毛剤と比較:コスパは良し!

まずは、プランテルEXは購入しやすい価格なのか、近い性質をもつ他の育毛剤と比較した表がこちらです。

単品都度 定期コース
プランテルEX(50ml)
成分数:63種類
13,800円 9,700円
フィンジア(50ml))
成分数:25種類
12,800円 9,980円
リデン(90ml))
成分数:51種類
13,824円 10,584円
Deeper3D(60ml))
成分数:63種類
14,100円 10,390円

こうやって比べてみると、一番人気の購入方法である定期コースの価格が一番安いのは、プランテルEXというのが分かります。

容量が90mlのリデンもお得だとは思いますが、ただ配合されているリデンシルの濃度が3%であり、プランテルEXの5%と比べると少ないので効果で考えると微妙ですね。

プランテルEXは成分数も多いことから、同じような育毛剤の中ではコスパが良いと言えるでしょう。

購入するなら断然「公式サイト」:最安+安心の正規品

次に、プランテルEXはどのサイトで購入するのが一番最安なのか、今回は公式サイトと楽天・アマゾンを比較してみました。

単品都度 定期コース
公式サイト 13,800円 9,700円
楽天 なし なし
アマゾン 17,253円 なし

そもそも楽天市場でプランテルEXは販売されていませんでした…アマゾンはかなり高いですね。

しかもアマゾンでプランテルEXを販売しているのは正規の販売元ではなく転売業者なため、使用期限や保存方法といった商品管理に不安があります。

偽物である可能性がある上に保証も受けられず、リスクが大きすぎますので、他サイトでの購入はメリットなしです。

結果として、プランテルEXは、確実に本物が購入できて最安の公式サイトで購入しましょう。

\プランテルEXは公式サイトで買う!/

プランテルEXの公式サイト ⇒

プランテルEXの「口コミ」は?2ch(新5ch)の辛口評価を解説

では最後に、プランテルEXは実際にどう評価されているのでしょうか、2ch(新5ch)の口コミの中でも辛口な意見を集めてみました。

“胡散臭い”“信じられない”といった信用についての口コミ

公式サイト覗いてみたけど胡散臭い、誇大広告って感じ。

ミノキシジルの2倍の効果って信じられないんだけど?それならもっと話題になってるはずだよね。

育毛剤は信用できるかも重要ですので、そもそも使用する以前にプランテルEXの効果を疑う人も多いようです。

育毛剤としての作用はしっかり持ち合わせていますが、効果を前面に押し出されると“本当?”と思ってしまう人もいるでしょう。

また、配合されるリデンシルは、あくまで細胞を活性化する力がミノキシジルの2倍というデータがあるだけですので、それだけで優劣を判断するのは難しいと思われます。

“重度の薄毛には効かない”といった効果についての口コミ

プランテルEXは髪が残っている人が使用するもので、進行している人はミノキシジルとかフィナステリドじゃないと効果に期待できない。

このように、育毛剤は薄毛や抜け毛が気になり始めた人に期待できるものなため、薄毛が進行している場合は対応しきれない可能性があります。

その場合は強い作用をもつミノキシジルやフィナステリドといった医薬品での対策が必要になるかもしれません。

使い始めて1か月経過した時点では効果なし…継続しないと判断できないのは分かるけど、続けるか迷ってしまう。

実際の使用者で効果がないという口コミもありましたが、上記の場合は使用期間が短いのが原因とも考えられます。

薄毛にはヘアサイクルの改善が重要ですが、その髪の成長を感じるには時間が掛かるため、効果を実感するために半年以上続ける必要がありますね。

まとめ:リデンシルを試したいならプランテルEXはおすすめ

以上、プランテルEXは、新成分配合や発売からそこまで経っていないこともあり、その効果を裏付けする実績や評価が少ないのがネックです。

そのため、これからリデンシルやペブプロミンαといった成分のデータや口コミが増えてくるのに期待ですね。

とはいっても、期待の注目成分ということには変わりませんし、海外からも認められたリデンシル配合の育毛剤を試してみる価値はあるでしょう。

プランテルEXは他のリデンシル配合の育毛剤よりもコスパが良い上に、全額返金保証もあるためおすすめです。

もし合わなければ、返金保証を利用して商品代金を返金してもらえますし、その手続きも簡単!

利用する際は、公式サイトで条件を確認の上、電話で申請後、商品と振込先を記入した用紙を送付してくださいね。

“リデンシルを使ってみたい”という人は、プランテルEXの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

\プランテルEXは公式サイトで買う!/

プランテルEXの公式サイト ⇒