サプリメント

ボストン(BOSTON)育毛サプリの効果と口コミ紹介&私がやめた理由を暴露!

育毛サプリの先駆けであるボストンは、ロングセラー商品であると共に今でも根強い人気を得ています。

そんなボストンだからこそ、高い効果に期待でき、新たに購入を検討する人も多いはず…私自身もその内の一人でした。

しかし、私は色々と検討した結果、ボストンの購入を見送ることにしたのです!

そこで今回は、私が購入をやめた理由、ボストンの効果や価格などを解説していきますので、参考にしてください。

【体験談】私がボストン(BOSTON)を購入しなかったのは?

まずは、私がボストンを購入しなかった理由からお話ししていきますが、決してボストンがダメだったからという訳ではありません。

それは、イクオスサプリEXの方が合っている!と感じたのが理由ですので、その違いについて解説していきましょう。

比較:成分数・配合量がイクオスサプリEXの方が良い!

成分数を比較:20種類も差がある

まず、育毛効果を担う成分を比較していきますが、多ければ多いほど様々な作用に期待できるため、成分数は重要となります。

その上で、ボストンとイクオスサプリEXの成分数を比較したのがこちらです。

成分数
ボストン 27種類
イクオスサプリEX 46種類

どちらも人気がある育毛サプリだけに、必須成分と言われるノコギリヤシや亜鉛、ダイズエキス、フィーバーフューといった成分はしっかり抑えられています。

その上でイクオスサプリEXには、髪の成長を促すガニアシやカプサイシン、髪の材料となるアミノ酸11種類、ビタミン11種類が豊富に配合されているのです。

その結果、髪の成長に関わる成分を多く配合しているイクオスサプリEXは、ボストンの成分数を20種類も上回っています。

つまり、それだけ多くの成分が働きを補完し合えるため、さらなる効果に期待できるのです。

配合量を比較:ボストンが上回る配合量はない

次に、十分に効果が発揮されるためには配合量も重要となるため、ボストンとイクオスサプリEXの主要成分の量を比較していきます。

ボストン イクオスサプリEX
ノコギリヤシ 300㎎ 300㎎
亜鉛 4㎎ 12㎎
ダイズエキス 20㎎ 100㎎
ミレットエキス 5㎎ 150㎎

このように、ボストンがイクオスサプリEXを上回っている量はなく、同じかイクオスサプリEXの方が多く配合されています。

亜鉛・ダイズエキス・ミレットエキスにおいては特に差がありますので、効果への影響も大きそうですね。

しかし、主成分でありAGAに効果的とされるノコギリヤシについてはそうとは言えません!

同じ300㎎でも、ボストンのノコギリヤシがオイル状なのに対し、イクオスサプリEXは粉末状という、抽出方法に違いがあります。

実は、オイルタイプの方が高純度で劣化しにくく、吸収率が高いというメリットがあるため、ノコギリヤシの効果においてはボストンに期待がもてるでしょう。

比較:価格もイクオスサプリEXの方が安く購入できる!

次に、続けていく上で重要となるコスト面ですが、それぞれの購入方法と価格を比較したのがこちらです。

ボストン イクオスサプリEX
単品都度 8,138円 8,168円
1本定期 6,458円 4,730円
(最安)
3本定期
※1本あたり
5,212円
(最安)
3本セット
※1本あたり
6,048円 6,048円
6本セット
※1本あたり
5,364円 4,824円
定期コース縛り 3回継続 なし

単品都度購入以外はどの購入方法でも、ボストンよりイクオスサプリEXの方が安く、最安料金においても500円ほど安く買えます。

さらに、ボストンの最安である3本定期は、一度に掛かる金銭的負担も大きい上に3回の継続が必要という縛り付き。

これだと、ボストンの定期は安くても買いにくさを感じます…それなら、1本定期で縛りもなく安く購入できるイクオスサプリEXの方が良いでしょう。

結果…育毛剤+サプリで「イクオスサプリEX」を選択

そして最終的な決め手となったのは、育毛剤とサプリを併用して本格的な対策に取り組みたいという点でした。

イクオスなら、育毛剤+サプリの1本定期が7,538円で購入できるため、サプリに2,808円足すだけで育毛剤が付いてくるのです。

結果、イクオスとイクオスサプリEXを購入することにしたため、ボストンは購入しませんでした。

私にはイクオスサプリEXの方が総合的に向いていましたが、ボストンも期待のもてる育毛サプリには変わりませんので、その内容をご紹介していきましょう。

ボストン(BOSTON)の「効果」とは?期待できる作用を解説

一番重要となる効果について解説していきますが、ボストンは総合的な対策力がある育毛サプリと言えます。

その期待できる主な働きが下記となりますので、それぞれを詳しく解説していきましょう。

  • 抜け毛予防
  • 髪の成長促進
  • 髪の栄養補給

期待できる効果①「脱毛予防」AGAの原因DHTを抑制

薄毛に対処するためには、抜け毛の原因を抑制することも重要となるため、AGA(男性型脱毛症)対策力は必須と言えます。

そこででボストンには、AGAの原因であり抜け毛を引き起こすDHTを抑制することを目的として、下記の成分が配合されているのです。

ノコギリヤシ:オイルタイプで高いDHT抑制力に期待!

まず、主成分であるノコギリヤシは、DHTを生成してしまう5αリダクターゼを阻害する働きをもつとされています。

多くの育毛サプリに配合されるほど有名な成分ですが、ほとんどが粉末状のノコギリヤシなため、オイルタイプであるボストンは稀なのです。

粉末にしてしまうと加工する際に純度が低下してしまい、ノコギリヤシの性質が劣化しやすく、吸収率も悪くなってしまいます。

その点、オイルタイプのボストンなら高い純度で吸収率も良し!つまり、ノコギリヤシ本来の働きに期待できるため、抜け毛予防に効果的でしょう。

イソフラボン・フィーバーフュー:DHT生成を抑える

ノコギリヤシ以外にも、DHT抑制を目的としてイソフラボンやフィーバーフューといった成分を配合しているのです。

まず、女性ホルモンと似た働きをもつイソフラボンは男性ホルモンを抑制したり、5αリダクターゼを阻害してDHTの生成を抑える効果があるとされます。

さらに、フィーバーフューに含まれるパルテノライドは、NF‐kBというタンパク質の働きを抑えることで、DHT生成を抑制。

これらの成分が違ったアプローチの仕方でDHTの生成を抑えてくれるため、ボストンの抜け毛予防には高い期待がもてるでしょう。

期待できる効果②「成長促進」豊富な成分が育毛を促す

次に、ボストンには育毛する上で大切な、髪の成長を促す働きをもつ成分が豊富に配合されているのも特徴です。

上記でも紹介したイソフラボンは、成長因子を増やすことで毛母細胞を活性化し、フィーバーフューはヘアサイクルを整えて髪の成長を促してくれます。

また、髪の合成に欠かせない亜鉛や、血流改善に効果的なヒハツエキス、細胞を活性化するアルギニンなどを配合。

このようにボストンは、様々な成分がもつ多様な作用により、髪の成長を促す効果に期待できるのです。

期待できる効果③「栄養補給」髪を作るための成分を配合

最後に、ボストンには髪の毛を作るための成分を多く配合していることにより、栄養補給の働きがあります。

そもそも髪の毛は、ケラチンというタンパク質で構成されていますが、そのケラチンの材料となるのがアミノ酸です。

そのため、必須アミノ酸のリジンやシスチン、アルギニン、アミノ酸が豊富なミレットエキス、さらにケラチンの合成に欠かせない硫黄成分メチルサルフォニルメタンを配合。

また、ケラチンを体に吸収しやすくするために水に溶けやすい状態に加工した、ケラチン加水分解物を配合しているため、より利用されやすいよう工夫されています。

以上、ボストンは不足しがちな髪の栄養を効率よく補い、抜け毛を抑制しながら髪の成長を促してくれる育毛サプリと言えるでしょう。

ボストン(BOSTON)の「飲み方」は?効果的な服用法を解説

ボストンの基本的な服用方法は、1日3粒であり、飲むタイミングや一度に飲むかどうかは特に決められていません。

では、その効果を最大限に発揮させるために、おすすめの服用方法をご紹介していきましょう。

効果的な方法①一気に飲むなら夕食後!毎食後でも可

まず、服用するタイミングですが、効果を最大限に吸収するためには「食後」がベストです。

食後は胃の働きが活発になるため、食事と一緒に消化されやすく、サプリの吸収率を上げることができます。

一方で空腹時などの消化器官が働いていない時に飲んでしまうと、吸収されにくくなってしまうため、サプリの効果が半減してしまうかもしれません。

一気に3粒飲むなら夕食後:就寝後に成長ホルモンが分泌

また、3粒を一度に服用するのであれば、食後の中でも特に夕食後がおすすめです。

食事を摂った後、消化に3~6時間掛かるため、ちょうど就寝後に合わせてサプリの成分を吸収することができます。

寝ている間は成長ホルモンが分泌されると聞いたことがあると思いますが、この成長ホルモンは髪の成長にも関わっているのです。

つまり、夕食後にボストンを摂取すると、就寝後の成長ホルモンが分泌されるタイミングで、サプリの育毛成分が効率よく髪の成長に利用されるでしょう。

分けて飲むなら毎食後:成分の切れ目が無くなり効果的

また、毎食後に1粒ずつ分けて飲むのもおすすめです。

サプリの成分は服用してしばらくすると排出されてしまうため、育毛効果が失われる時間が発生してしまいます。

しかし薄毛は進行性、特にAGAはDHTの生成を抑制する力が弱まると悪化してしまう可能性も…。

できるだけ作用を持続させて効果の切れ目を作らないようにするために、毎食後に1粒ずつ服用するのが効果的なのです。

ただし、毎日毎食後を続けるのは簡単なことではありませんので、忘れてしまう人は夕食後に一気に3粒飲む方が良いでしょう。

効果的な方法②常温の水と一緒に服用するようにする

次に、ボストンを服用する際は、常温の水と一緒に飲むようにしましょう。

基本的には、水以外で飲んでも有害な影響はもたらしませんが、その飲料の種類によってはボストンの効果を邪魔してしまうかもしれません。

例えば、成分の変質や吸収が悪くなったりなど、何かしらの悪影響をもたらす可能性があります。

万が一のことを考え、育毛効果を最大限に引き出すためにも、ボストンは常温の水で飲むのがベストでしょう。

効果的な方法③用法用量を守って毎日欠かさず継続する

最後に、ボストンを効果的に服用するためには、何よりも毎日忘れずに継続することが重要です。

先ほどもお伝えしたように、飲むのを忘れてしまえばその分薄毛は進行してしまうため、いい加減に服用していては思ったような効果は得られません。

育毛作用を切らすことのないよう、毎日3粒を欠かさずに飲むようにしてください。

そして、育毛サプリで劇的な変化や改善をもたらすことは難しいため、短期間で効果を判断せずに半年~1年という長い目で見るようにしましょう。

毎日の積み重ねがいつか実感できる効果へと繋がるはずですので、地道な継続こそが効果を最大限に引き出すためのポイントですね。

以上、1日3粒を守りつつ効果的な服用方法を実践すると、よりボストンの効果に期待できるでしょう。

ボストン(BOSTON)の「副作用」は?安全性や注意点を解説

次に、効果と引き換えに副作用といったリスクはないのでしょうか、そこでボストンの安全性や注意点を解説していきます。

サプリのボストンは安全!副作用がでる可能性は低い

育毛サプリであるボストンは、医薬品ではなく健康補助食品に分類されるため、安全な成分で作られています。

例えば、ボストンの主要成分であるノコギリヤシは医薬品であるプロペシアと似た作用はもっていますが、副作用はないため安心して使用できる成分です。

このように、安全な成分で構成されているボストンで、副作用が起こる可能性は低いでしょう。

しかし、ボストンを服用する上で注意しなくてはいけないこともありますので、ご紹介していきます。

注意点①体質によってアレルギー反応が起こる人も

副作用とまでいかなくても、服用する人の体質によってアレルギー反応が起こる可能性があります。

ボストンでは植物由来の成分を配合していますが、成分自体は安全でも中には体に合わないという人もいるはず。

植物アレルギーをもっている人や体質的に心配な人は、成分表を確認するなどして慎重に服用するのがおすすめです。

また実際に服用してみて、何かしらの異変を感じたり、痒みやかぶれといった症状があらわれた場合は、服用を中止して病院を受診するようにしてください。

注意点②過剰摂取で成分によって症状が出る場合も

次に、いくら体に良いとされるサプリでも、過剰摂取することで悪影響をもたらす可能性がありますので注意しましょう。

とはいっても、大量に摂取することで何かしらの症状が表れる可能性がある成分は、下記のごく一部となります。

ノコギリヤシを過剰摂取した場合の症状

  • 吐き気
  • 下痢
  • 精力減退

空腹の状態だと吐き気を起こしたり、胃腸の弱い人だと下痢といった腹痛を起こす場合があるようです。

いずれの症状も、ノコギリヤシを大量に摂取した場合となりますので、基本的に起こる可能性は低いでしょう。

亜鉛を過剰摂取した場合の症状

  • 急性:吐き気、倦怠感、発熱
  • 慢性:腎臓・神経障害、免疫異常 など

亜鉛の1日の摂取量上限は40~45㎎とされていますが、そもそも必要以上に吸収しないよう調整される成分なため、症状が出る可能性は低いでしょう。

イソフラボンを過剰摂取した場合の症状

  • 性機能低下
  • 筋力低下
  • 環状線機能の低下

イソフラボンの1日の摂取量の上限は70~75㎎であり、過剰摂取した分は排出される仕組みなため、亜鉛同様にそこまで心配はありません。

注意点③薬との併用は作用に影響してしまうかも

次に、ボストンとその他の薬の併用には要注意です。

安全な健康補助食品といえど口に入れるからには、ボストンと薬の作用が干渉してしまう可能性は否定できません。

例えば、血液をサラサラにする薬とボストンを併用すると、ノコギリヤシがその作用を強めてしまうことで、出血が止まりにくくなることも。

薬によってはボストンの成分が何かしらの影響を与えてしまうかもしれませんので、安易に併用はしないようにしてください。

もし、日頃から薬を飲む人や処方された場合には、病院へ確認してから服用するようにしましょう。

注意点④妊娠中・授乳中の人は発育に影響が出るかも

最後に、ボストンは妊娠中・授乳中の女性は飲まないようにしてください。

ボストンにはノコギリヤシをはじめ、DHTの生成を抑制する働きがありますが、実はDHTは一概に悪いものとは言えないのです。

男性ホルモンの一種であるDHTは、男の胎児や乳児の生殖器官の形成に大きく影響しているため、もし不足してしまうと発育に悪影響をもたす可能性があります。

母体を通しての影響だけでなく、もちろん発育途中の子供が飲んでしまってもいけませんので、手の届かない場所に保管するようにしましょう。

このように基本的には安全なボストンですが、体質や状況など注意点に配慮しながら服用するようにしてください。

ボストン(BOSTON)の「価格」は?お得な購入方法を解説

では次に、継続する上で重要となる価格ですが、ボストンのお得な購入方法について解説していきましょう。

ボストンはお得で安心して購入できる「公式サイト」で!

ボストンは公式サイト以外にも、楽天やアマゾンでも販売されていましたので、それぞれを比較したのがこちらです。

公式サイト 楽天 アマゾン
単品都度 8,138円 公式と同じ 7,538円
1本定期 6,458円 公式と同じ ×
3本定期
※1本あたり
5,212円
(最安)
公式と同じ ×
3本セット
※1本あたり
6,048円 公式と同じ 公式と同じ
6本セット
※1本あたり
5,364円 × 公式と同じ
保証
※代理店
×

楽天:代理店のため保証面に不安あり

まず楽天は、公式サイトと同じ価格で4種類の購入方法があり、公式サイトと違うのは6本セットがないという点のみ。

全額返金保証もあるようですが、販売しているのは正規店ではなく代理店の様子…返金保証は公式サイト限定とされているため、本当に利用できるのか疑問です。

他にも、定期コースの解約や変更など、どこが責任を担うのか不安が残りますので、それなら同じ価格の公式サイトで購入した方が安心でしょう。

アマゾン:定期や返金保証がない

次にアマゾンは、単品・3本セット・6本セットのみで、単品は公式サイトより送料600円分安いですが、それ以外は公式サイトと同じ価格。

正規の販売元が出品していますが、全額返金保証がなく、お得で便利な定期コースもないため、アマゾンだとその都度高い金額で購入しなくてはいけなくなります。

以上のことから、楽天やアマゾンでボストンを購入するメリットはありません!公式サイトで購入しましょう。

また、公式サイトなら会員登録すると、ポイント還元やポイントプレゼント、メルマガ限定クーポンなどのサービスが利用できますのでお得ですよ。

定期コースがおすすめ!解約や変更についてもご紹介

さらに公式サイトの中でも、らくトク便と呼ばれる定期コースはお得で便利!3本セットの定期なら最安の1本5,212円で購入でき、特典のシャンプー1本が付いてきます。

このお得な定期コースはおすすめですが、利用する前に解約の条件や、変更の手続き方法について確認しておきましょう。

解約方法:3回の継続購入後に電話で解約

らくトク便(定期)は、1本も3本セットの場合も3回の継続購入が必要であり、解約は4回目以降となりますので注意しましょう。

解約は下記の連絡先へ電話するだけです。※メール不可

連絡先:0120-808-043
受付時間:平日9:00~18:00

その際に解約の理由を聞かれますが、「お金がない」といった理由だとスムーズに話が進むでしょう。

また、解約は次回到着予定日の8日前の連絡が必要で、過ぎてしまうと次々回分からの解約となるため、土日祝日も考えて早めに連絡するようにしてください。

変更方法:変更はいつでもOK!メールも可

次に、お届け日・住所等の変更、休止(最大6か月)をする場合は、解約のような回数制限はありませんので、いつでも可能です。

またその際は、電話だけでなくメールでも受付してもらえるため、手軽に手続きできるでしょう。

ただし、次回到着予定日の8日前までの連絡が必要な点は変わりませんので、タイミングに気をつけてください。

ボストン(BOSTON)の「保証」は?安心の返金保証を解説

では次に、安心して購入するための保証面も重要ですので、ボストンの全額返金保証制度について解説していきましょう。

ボストンの返金保証は“商品代金の全額”が戻ってくる!

育毛サプリを初めて購入する人にとって、購入して何か不都合やトラブルがあった場合、お金が無駄になってしまう不安がありますよね。

そこで、ボストンでは購入者に優しい全額返金保証制度を設けていますので、安心して購入できます。

しかも!普通なら、振込手数料や送料といった諸費用が差し引かれて返金されることが多いのですが、ボストンは違うのです。

なんと、返金されるのは「商品代金の全額」、全額返金保証制度なので当たり前のように感じますが、実はかなり有難い保証になっています。

万が一納得できなかった場合、この全額返金保証制度の利用はおすすめですので、その条件や手順を確認していきましょう。

返金保証制度の条件:申請期間や対象外に要注意

ボストンの返金保証制度の条件や注意点が下記となります。

  • 商品受け取り後45日以内に申請
  • 1世帯1回限り
  • 公式サイト以外での購入は対象外
  • 複数種類の商品セットは対象外
  • 定期は2回目が届いた時点で対象外
  • セットの2本目開封で対象外
  • 制度利用後はボストンの購入不可

45日以内の申請とありますが、定期の場合2回目が届いてしまうと対象外となるため要注意です。

定期のお届け周期が30日の場合、その8日前には解約しないと次回分が届いてしまうため、実質20日程で返金の連絡をしなくてはいけません。

また、セット購入をした場合はうっかり2本目を開封してしまうと対象外、このような細かいポイントに気を付けてくださいね。

返金保証制度の手順:電話申請+商品や書類を返送

次に、返金保証制度を利用する際の手順を確認していきましょう。

手順①事前に下記の連絡先へ電話申請。 ※メール不可

連絡先:03-5155-1601
受付時間:平日9時~18時

手順②販売元から届いた案内書・返金手続き書類を確認し、書類に振込先等を記入後、下記のものを梱包して返送。※送料は購入者負担

  • 商品(未開封品も含む)
  • 商品の納品書
  • 返金手続き書類

できれば追跡可能な方法で発送すると、安心でしょう。

あとは、販売元が返送物を確認後、入金してもらうのを待つだけ!簡単な手続きとなりますので、万が一の際は利用をおすすめします。

ボストン(BOSTON)の「口コミ」は?2ch(新5ch)から解説

では、ボストンについて紹介してきましたが、実際にどのような評価がされているのか、2ch(新5ch)の口コミから検証していきましょう。

“抜け毛が減った”服用期間と効果に関する良い口コミ

ボストンを飲み始めて2か月で、抜け毛が減ってきた。

俺も2か月で抜け毛が減って、前髪も良い感じ!前とは全然印象が変わった。

3か月しか経ってないけど、生活習慣の見直しもしたからか髪によい変化が。

飲んで3か月で抜け毛の減少、髪質の改善などなど…続けて良かった!

これらの口コミから分かるように、早ければ2~3か月で少なからず改善を感じられるようですね。

特に抜け毛の減少は、ノコギリヤシオイルによるDHT抑制に期待できるボストンだからこその効果と言えるでしょう。

“効かない”“生えない”効果についての良くない口コミ

サプリが薄毛に効くのか不安になってきたから、止めようかな。

ボストンを飲んでも髪は生えない。

正直、フィナステリドとか医薬品のサポート程度…3か月飲んだけど、ボストンでは髪が生えないからもう継続しないね。

ボストンに発毛力はないため、ある意味上記のような口コミは正しいのですが、髪を生やす効果に期待するのは間違いですね。

そもそもボストンを含めた育毛サプリは、直接的な発毛よりも抜け毛予防や栄養補給など、髪の成長をサポートする間接的な働きが主となります。

本来なら育毛剤の働きを補完するものと理解し、ボストンと育毛剤を併用するのがベストでしょう。

“劇的な変化はない”ボストンの性質についての口コミ

ボストンで劇的な変化はないけど、維持はされてるかな。

もう2年ぐらいボストンだけで対策してるけど、一応悪化はしてないですね。

ボストンは生えるというより髪が抜けにくくなるもの。

食事にまで気が回らないし、もしかしたら変化があるかもしれないから、とりあえず数か月はボストンを服用してみる。

このように、ボストンは髪を生やすものではない、という点を理解した上で服用すると良いですね。

ボストンはサプリですので、食事で不足しがちな栄養を補給したり、髪を抜けにくくして悪化しないように維持するのに向いているでしょう。

“高い”“値段相応”といった価格についての口コミ

ボストンは海外の育毛サプリと比べると高い気がします。

他にはない成分も配合しているから期待できるし、値段相応っていう感じ。

単品のサプリで摂ろうとすると結構な値段になる、アグリコン型のイソフラボンが20㎎も配合されているボストンはコスパ良し。

価格については評価が分かれるようですが、ボストンは豊富な育毛成分を配合していますし、主成分のノコギリヤシもオイルタイプ。

期待のもてる育毛サプリであることには変わりませんので、決して高い値段設定ではないでしょう。

“イクオスサプリに乗り換え”他と比較しての口コミ

ボストンよりイクオスサプリの方が良くない?

イクオスも効果ありそうだけど、ボストンも良いから乗り換えるか迷うな~

成分数も配合量もコスパもイクオスが上!ボストンにする理由ないから乗り換えました。

もちろんボストンの効果も期待できますが、私と同じようにイクオスサプリEXと比較して乗り換えを迷う人も多いようですね。

イクオスサプリEXの人気にやや押され気味な印象もありますが、良い評価も多くみられました。

まとめ:ボストンも期待できるが…イクオスサプリEXが優位

ボストンをあらゆる面から解説してきた結果、さすが育毛サプリの代名詞とされるだけあって優れた商品だと言えます。

栄養補給というサプリとしての役割に留まらず、脱毛予防や成長促進といった、育毛をサポートする総合的な役割に期待できるのがボストンです。

また、オイルタイプのノコギリヤシは育毛サプリの中でも特に期待がもてるため、ボストンの強みと言えるでしょう。

しかし、イクオスサプリEXが発売されてからは、成分数や配合量、価格の面で見劣りしてしまう状況に…。

結果として、口コミや私自身もそうだったように、イクオスサプリEXを選ぶ人が増えてきているのが実情でしょう。

ただし、ボストンも魅力的な育毛サプリには変わりませんので、選択肢の一つとして考え、育毛サプリ選びの参考にして頂ければ幸いです。