イクオス

【副作用問題】イクオス&イクオスサプリを使えない人はどんな人か暴露!

薄毛の悩みを抱える人にとって、強い作用をもつプロペシアやミノキシジルの効果は魅力的ですが、かゆみや男性機能障害といった副作用が気になりますよね。

そのため、育毛剤で薄毛対策に取り組む人も多く、中でもイクオスとイクオスサプリEXは人気の組み合わせです。

では、自然由来で安全性の高いとされるイクオス商品ですが、本当に副作用もなく誰でも使える商品なのでしょうか。

そこで今回は、イクオスとイクオスサプリEXの副作用問題について解説していきたいと思います。

イクオスに副作用・アレルギーはある?使っちゃダメな人とは

まず、イクオスは基本的に安全ですが…副作用の可能性はゼロではありません!

というのも、イクオスは豊富な成分を配合しているため、そのどれかが人によっては体質に合わない場合があるのです。

成分自体に問題はありませんが、考えられる副作用・アレルギーのリスクについてご紹介していきましょう。

使えない人①アルコール(エタノール)が合わない人

まず一つ目が、アルコール(エタノール)が体質に合わない人です。

イクオスでは、効果を発揮させるために豊富な成分をしっかり混ぜ合わせる必要があるため、溶解作用をもつエタノールを配合しています。

重要な役割があるエタノールですが、気化しやすい性質から皮膚の水分を一緒に奪ってしまうため、頭皮を乾燥させ、かゆみやかぶれを引き起こす可能性があるのです。

例えば、病院でも採血や点滴の時、「アルコールにかぶれませんか?」と聞かれますが、それもアレルギーがあるかを確認しています。

このように、アルコールアレルギーがある人や肌が弱い人など、体質によって良くない影響をもたらすかもしれません。

使えない人②自然由来の成分のどれかが体質に合わない人

次に、配合される自然由来の成分のどれかが体質に合わない人です。

イクオスは刺激の少ない優しい育毛剤として、自然由来の成分を多く配合していますが、その成分によってアレルギー症状が出る人もいます。

自然由来といえど体質に合わないということもあり、その代表的な例が、スギ花粉で引き起こされる花粉症です。

花粉症になる人もいれば、ならない人もいるのは、スギ花粉が体質に合わないかどうかでアレルギー症状が出るかが変わるため。

それと同様に、イクオスに配合される成分のどれかが体質に合わない場合は、何かしらのアレルギー反応が起こる人もいるでしょう。

イクオスサプリEXに副作用はある?飲んじゃいけない人とは

次に、育毛サプリであるイクオスサプリEXの安全面ですが、イクオスとはまた違い、明確に飲んではいけないとされる場合があります。

その原因となるのが、イクオスサプリEXの主成分であるノコギリヤシとなりますので、その作用について解説していきましょう。

副作用の可能性がある成分:DHT抑制力をもつ「ノコギリヤシ」

ノコギリヤシは、AGA(男性型脱毛症)を引き起こす脱毛ホルモンDHTの生成を抑制する働きが期待されます。

医療機関で処方されるプロペシアも同様の働きをもつことからも、薄毛治療においては、その作用が重要と言えるのです。

ノコギリヤシは国内外で様々な臨床試験が行われ、下記のような実験結果が示されています。

1日あたり320㎎のノコギリヤシを飲み続けたところ38%にAGA改善がみられた
参考元:https://www.ncbi.nlm.nih.gov

この結果から分かるように、ノコギリヤシのDHT抑制効果は確かであり、イクオスサプリEXには実験とほぼ同量の300㎎が配合されているため、より期待がもてるでしょう。

さらに、ノコギリヤシの安全面に関する実験データも公表されています。

1日あたり960㎎のノコギリヤシを摂取したところ副作用は出なかった
参考元:http://www.dhcblog.com

つまり、プロペシアと同様の作用をもっているにも関わらず副作用はない、という優れた成分がノコギリヤシなのです。

しかし、これはあくまで成人男性を対象としたもの…場合によってはリスクを伴う可能性があります。

飲めない人:妊娠中・授乳中の人※子供の発育にリスクあり

イクオスサプリEXを飲んではいけないのは、妊娠中・授乳中の女性です。

実は、上記でも出てきた抜け毛を引き起こす原因であるDHTは、男児の生殖器官の発達を促す重要な働きをもちます。

そのため、ノコギリヤシによりDHTが抑制されてしまうと、胎児や乳児の発育に悪影響をもたらす可能性があるのです。

また、同じDHT抑制作用のあるプロペシアが女性の摂取を禁止していることからも、ノコギリヤシも同様のリスクがあると考えた方が良いでしょう。

安全性が確認されていない以上、妊娠・授乳中の女性や発育途中の男児も服用しないようにしてください。

結論:人によっては注意!もしもの時は返金保証を利用しよう

イクオスは、人によってアレルギー症状が出る可能性があるため、体質的に心配な人は慎重に使用する必要があるでしょう。

またイクオスサプリEXは、男児の発育への副作用が心配されるため、妊娠中・授乳中の女性や男性器が未発達の未成年は服用してはいけません。

万が一イクオスで痒みやかぶれといったアレルギー症状が出た場合は、全額返金保証制度を利用するのがおすすめです。

イクオスでは商品購入から45日以内に申請することで商品代金が戻ってくる制度を設けていますので、その期間内に合うかどうかを判断しましょう。

以上、基本的には安全なイクオスとイクオスサプリEXですが、その人の体質や状況によっては注意する必要がありますので、慎重に検討してくださいね。

\育毛剤イクオスとのセットがお得!/

97.5%が満足したIQOS公式サイト ⇒