イクオス

【成分がスゴイ】イクオスブラックシャンプーを解析!発毛効果は?

イクオスは、育毛剤として有名です。その名前を知っているという方も少なくないのではないでしょうか。

しかし、イクオスは育毛剤だけではありません!イクオスシャンプーについて、ご紹介します。

イクオスブラックシャンプーって何?

薄毛で悩んでいる人が特に悩むのが、どのシャンプーを使えばいいのかという点ではないでしょうか。それだけ、頭皮環境に直結するシャンプーは大事なポイントです。

皆さんは、頭皮がべたつくと感じることはありませんか?人間の頭皮はデリケートで乾燥しやすい場所です。頭皮を守るために、分泌されるのが皮脂ですが過剰に分泌された皮脂がべたつきを引き起こすことがあります。

その皮脂を落とすためのシャンプーが必要なのです。

皮脂を落とし過ぎるのもだめ!

普段は、シャンプーで余分な皮脂を落としますが、シャンプーによっては皮脂や汚れをシャンプーだけで落としきることができない場合がります。

洗い流すことができず、残ってしまった皮脂は、酸化してにおいやべたつきへと変わります。

そして、過剰に分泌された皮脂が毛穴を詰まらせてしまい…髪の毛が生えにくく薄毛になってしまうのです。

しかし、注意したいのが皮脂を落とし過ぎないことです。皮脂を落とすことは大切ですが、皮脂は落としすぎるのもだめなのです。
なぜなら、頭皮から皮脂が完全になくなると乾燥して頭皮環境が悪くなってしまうためです。薄毛を改善するためには、頭皮に必要な皮脂を残しつつ、余分な皮脂だけを洗い流すことが大切です。
そして、そのためにはシャンプーを選ぶ必要があります。

シャンプーを選ぶ目印

シャンプーを選ぶ際の目印は、成分表示に「ラウリル硫酸」「ラウレス硫酸」が書かれていない「ノンシリコンシャンプー」です。

最近では、ノンシリコンシャンプーが多く販売されていますが「シリコンシャンプー」はできるだけ避けたほうがいいでしょう。シリコンシャンプーは、シリコンの膜が髪の毛をコーティングして守ります。
シリコンの膜によって、育毛剤が頭皮に浸透できずにはじかれてしまいます。さらさらな髪の毛を手に入れることができますが、薄毛改善の目的ではシリコンシャンプーはおすすめすることができないのです。

また、「ラウリル硫酸」「ラウレス硫酸」と記載のあるシャンプーは「石油系シャンプー」と呼ばれます。

石油系シャンプーは、強い洗浄力が魅力のシャンプーですが皮脂を落とし過ぎてしまうため、薄毛を改善する場合は避けた方がいいでしょう。

しかし、ドラッグストアで市販されているシャンプーは、ほとんどが石油系シャンプーだと言われています。

そこで、今回おすすめしたいのが「イクオスブラックシャンプー」です!

「イクオスブラックシャンプー」の特徴

「イクオスブラックシャンプー」は、育毛を目的としたスカルプケアシャンプーです。成分がスゴイと評判の「イクオスシャンプー」について紹介します。イクオスシャンプーは、無添加・ノンシリコンで安心の育毛シャンプーです。

イクオスシャンプーの配合成分

イクオスシャンプーに配合されている成分には「オウゴンエキス・ビワ葉エキス・ヒオウギエキス」などがあります。これらの成分は、植物由来で安心安全の成分です。特に魅力的なのが、AGA(男性型脱毛症)の原因物質である「5αリダクターゼ」を抑制する効果を持っている点です!

男性の薄毛「AGA」を引き起こす原因物質は、「DHT(ジヒドロテストステロン)」という男性ホルモンです。DHTは「テストステロン」と「5αリダクターゼ」という成分同士が結合して生まれます。つまり、DHTを抑制するために材料の1つである「5αリダクターゼ」を抑制することは非常に効果的なのです!

イクオスシャンプーはアミノ酸配合で頭皮をやさしくケアしてくれる

さらに、イクオスシャンプーには頭皮をやさしくケアしてくれる「アミノ酸系・ベタイン系」の洗浄成分を使用されています。私たち人間の肌は弱酸性です。肌を傷つけないためには、同様の弱酸性の成分を利用するのが最も効果的です。アミノ酸系シャンプーは、肌と同じ弱酸性なので、安心しシャンプーすることができますよ。デリケートな肌を傷つけることなく、なおかつ余分な皮脂だけを洗浄できるシャンプーなのです。

アミノ酸系シャンプーは「洗浄力が弱い」といわれますが、洗浄力を補うためにイクオスシャンプーでは両性界面活性剤のベタインを配合しました。両性界面活性剤の特徴でもある泡立ちの良さで頭皮をやさしく洗います。髪の毛が育ちやすい清潔な状態の頭皮を保つためのシャンプーであるイクオスシャンプーは、薄毛の改善・予防には必須と言えるかもしれません。

他にも、ヒアルロン酸の6倍以上の保湿力を持つ成分「サクラン」を配合しているため、頭皮の乾燥を防ぎます。イクオスシャンプーを使って、頭皮の皮脂を適度に洗浄し、保湿もしてくれるため使い続けることで丈夫な髪の毛が育つ環境ができあがります。

イクオスシャンプーとチャップアップシャンプーを比較してみた

イクオスシャンプーは、育毛に効果が期待できるシャンプーですが、同じく育毛効果が高いチャップアップシャンプーと比べるとどうなのでしょうか?「チャップアップシャンプー」と「イクオスシャンプー」を比較してみました!

①価格

イクオスシャンプーは、公式サイトで購入するのがおすすめです。
今までは単品で購入できませんでしたが、要望に応えてイクオスシャンプー単品で購入ができるようになりました。公式サイトから定期コースを利用してイクオスシャンプーを購入する場合、価格は3,580円です。送料も無料です。

チャップアップシャンプーも、同様に公式サイトからシャンプー単体での購入が可能です。チャップアップシャンプーの定期コースは価格が3,280円です。
価格としては、どちらも4,000円以内で購入できますね。しかし、内容量はイクオスシャンプーの方が少し少なくなっています。

②解約方法

イクオスブラックシャンプーもチャップアップシャンプーも、公式サイトから定期コースの利用がお得です。しかし、定期コースは解約が面倒くさそうという理由で、避けている方も少なくありません。解約方法を比較してみましょう。

結論からいうと、イクオスブラックシャンプーもチャップアップシャンプーも定期コースはいつでも解約が可能です。解約の際に引き留められる心配もないので、ご安心ください。
解約の締め切りは、定期コースの次回お届け予定日10日前までとなっています。

解約の手順もフリーダイヤルに電話する方法ですが、イクオスシャンプーの場合には、メールアドレスも用意されています。どちらかというと、チャップアップシャンプーよりも手軽に解約ができるのではないでしょうか。

③成分

最後に、最も重要な成分を比較してみましょう。
イクオスブラックシャンプーは天然由来成分のみが使用されています。洗浄成分として使われているのもアミノ酸系の洗浄成分で、肌にやさしく皮脂汚れを落とすことができます。

しかし、チャップアップシャンプーも洗浄成分は「コカミドプロピルベタイン」をはじめとするアミノ酸系のシャンプーです。

赤ちゃん用のシャンプーでも使われている低刺激の洗浄成分が使用されているため、チャップアップシャンプーもイクオスシャンプー同様に肌にやさしいシャンプーです。

比較してみた結果、「イクオスシャンプー」も「チャップアップシャンプー」も育毛効果が期待できて肌にやさしい洗浄成分を利用しているシャンプーだということがわかりました。

どちらが優れているかというのは、一概には言えませんが…解約のしやすさなどでわずかにイクオスシャンプーの方がおすすめと言えるかもしれません。

どちらも、定期コースはすぐ解約することができるので、一度試してみるのもおすすめですよ。

本気で薄毛を改善するために‥シャンプーにも気を付けよう!

イクオスブラックシャンプーについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

育毛剤だけで十分と思っていても、頭皮環境が悪い状態では髪の毛は生えてきません。

抜けやすい髪の毛が育つ原因にもなる頭皮環境を整えるためにも、ぜひ、シャンプーにもこだわってみてください。