イクオス

【待って!】イクオスは女性にも効果ある?イクオスサプリは危険?

育毛剤「イクオス」は、薄毛に悩む人におすすめの育毛剤です。しかし、薄毛に悩んでいるのは、男性だけではありませんよね。

「イクオス」は、女性の薄毛に対しては効果があるのでしょうか?

また、イクオスサプリについても調べました。ぜひ、参考にしてください。

育毛剤「イクオス」は女性にも効果がある!

2016年9月にリニューアルされ、さらに人気となっている育毛剤「イクオス」ですが…イクオスを使用することができるのは、男性だけではありません。

薄毛の悩みは、男性に限った悩みではありません。

薄毛への悩みは、女性も同様に抱えています。しかし、男性と女性では薄毛の原因が異なります。

また、女性の場合は頭皮など男性よりも肌が敏感な方が多いですが、育毛剤イクオスは「無添加」で男女兼用で使うことができます。

イクオスに配合されている成分は頭皮刺激を抑えた無添加・無香料・無着色の育毛剤なのです。

もちろん、パラベンや石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・合成ポリマー・タール系色素・動物性原料・酸化防止剤・シリコンなども一切使用していません。これなら、女性でも安心して使うことができますね。

従来の「イクオス」から倍以上の成分が増えて育毛効果もアップしている「イクオス」は、女性にも効果がある育毛剤なのです!

女性の薄毛になる原因は男性と違うの?

女性の薄毛の原因は、3つと言われています。それが、「ホルモンバランスの乱れ」「生活習慣の乱れ」「年齢によるもの」の3つです。それぞれの詳細を見ていきましょう。

女性の薄毛で、多いのが「女性男性型脱毛(Female Androgenetic Alopecia)」というホルモンバランスの乱れによる薄毛です。これは、略して「FAGA」と呼ばれています。

女性の薄毛①ホルモンバランスの乱れ

女性に最も多いタイプの薄毛「女性男性型脱毛」です。
もともと、女性も男性も女性ホルモン・男性ホルモンの両方を体内に持っています。しかし、本来は男性は男性ホルモンが、女性は女性ホルモンが多いというバランス状態ですが、それが崩れることで発生する薄毛の症状です。

年齢を重ねることによって女性ホルモン「エストロゲン」はだんだんと減少していきます。これは、仕方のないことではありますが、女性ホルモン「エストロゲン」が減少して男性ホルモンの方が数が勝ってしまうと「女性男性型脱毛」が発生します。「びまん性脱毛症」という症状で呼ばれることもあります。

女性の場合は30代までの期間は女性ホルモンが増加していきますが、30代をすぎると下り坂となり、減少しつづけます。これは、誰にでも発生するため予防するのは難しい症状です。
また、年齢に関係なく「更年期」「月経周期の不規則」「産後」に発生する場合もあります。

女性の薄毛②頭皮老化

次に女性の薄毛で多いのが年齢を重ねて老化した頭皮が原因である場合です。
老化するのは男性も同様ですが、女性の場合は髪の毛にパーマを当てたり色を染めるなどしている方が多く、老化によるダメージが大きくなります。

老化した頭皮では、それらのダメージから頭皮・毛髪を守ることができません。そのため、髪の毛が生えるために必要な細胞にダメージが直接当たってしまい、細胞分裂が弱くなり髪の毛が生えてこないなどのヘアサイクルの乱れにつながってしまいます。

女性の薄毛③生活習慣の乱れ

3つめは、男性にも多い生活習慣の乱れによる薄毛です。
特に、女性の場合は過度なダイエットが原因となることが多いです。ダイエットのためと思い、食べるのを控えることで、本来必要な栄養「タンパク質・亜鉛・アミノ酸・カルシウム」が補給できなくなってしまいます。

必要な栄養が足りないと、髪の毛は育つことができません。結果、弱弱しく育ち…抜けやすい髪の毛になってしまうのです。
そして、「イクオス」には、これらの薄毛の原因に対して強い効果があるといわれています。それだけ、女性の薄毛に対しても効果が期待できる育毛剤なのです。

「イクオス」の女性の薄毛に対する効果

イクオスが、女性の薄毛に対してどれくらい効果を与えることができるのか、紹介します。
女性の薄毛の原因で大きいのは「女性ホルモン」が減少してしまうことです。育毛剤の「イクオス」には、男性ホルモン「DHT」の働きを抑制する効果を持っています。

DHTと女性の薄毛の関係とは

女性・男性共に、男性ホルモン「DHT(ジヒドロテストステロン)」は薄毛の原因となる物質です。DHTは、髪の毛を作るもとになる毛母細胞に影響し、働きを低下させてしまいます。そのため、髪の毛が作られなくなり、薄毛につながります。

薄毛を防ぐためには、DHTの抑制が必要不可欠と言えるでしょう。
育毛剤のイクオスは、DHTになる前の「5αリダクターゼ」を攻撃します。元になる物質がなくなるため「DHT」が作られることがなくなります。

その効果がある成分が「オウゴンエキス」「クララエキス」「大豆エキス」「ヒオウギ抽出液」「ビワ葉エキス」です。
もちろん、100%の確率でDHTが生成されない…ということはできません。すでに作られてしまったDHTの影響もあります。
しかし、育毛剤のイクオスにはさらにDHTの出す脱毛の指令「FGF-5」を抑制することができます。

「FGF-5」の活動を抑制することで脱毛を防いでくれるのが、育毛剤のイクオスです。

イクオスにはエイジング効果がある

さらに、イクオスには頭皮の老化に対して「エイジング」効果があります。
イクオスには、豊富な成分が配合されています。

その中でエイジング効果のある配合成分は、「アシタバエキス」「イエローヒマラヤンラズベリー根エキス」「セージエキス」「ベニバナエキス」「オドリコソウエキス」「サクラ葉抽出液」「ローズマリーエキス」です。

これらの成分のエイジングケア効果によって細胞分裂を活性化し、健康的な髪の毛の成長を促します。他にも、抗菌・抗炎症作用や、薄毛の原因になりやすい「皮脂の過剰分泌の抑制」なども期待できるんです。

意外なことに、「女性向け」として販売されている育毛剤と比較しても、イクオスの方がエイジングケア効果が高いといわれています。

イクオスは薄毛改善後もケアしてくれる

また、イクオスが特に力を入れているのが、「薄毛改善後のケア」です。
健康的な抜けにくい髪の毛を育てるために、育毛促進効果を持つ成分「Algas-2」が配合されています。育毛促進効果目的で、今まで「M-034」をイクオスに配合していましたが、さらに「ペルベチアカナリクラタエキス」という育毛促進効果のある成分を独自にブレンドして生まれたのが「Algas-2」です。

育毛剤のイクオスは、どちらかというと女性の方が効果を実感しやすいかもしれません。

「イクオスサプリEX」は妊娠・授乳中の女性は注意が必要!?

育毛剤の「イクオス」は、公式サイトにも書かれているように「出産後の抜け毛増加にも効果が期待できる」育毛剤なので、妊娠中・授乳中の女性でも使用することが可能です。

しかし、注意が必要なのがサプリメントの「イクオスサプリEX」です!

イクオスサプリEXに配合されている「ノコギリヤシエキス」

「イクオスサプリEX」は、効果が期待できる育毛サプリメントです。購入するセットによっては、育毛剤に同封されてくることもあります。育毛効果が高い「ノコギリヤシエキス」「イチョウ葉エキス」「イソフラボン含有大豆抽出物」「カプサイシン」「メチオニン」などの人気の成分が配合されています。

「イクオスサプリEX」は、血行促進効果も高く、健康にもいいサプリメントですが…注意が必要なのが授乳中や妊娠中の女性です。育毛剤「イクオス」は問題ありませんが、「イクオスサプリEX」は妊娠中・授乳入の女性は使用を控えなければいけません!

その理由は、健康に害を与える成分は配合されていませんが、男性ホルモンに影響する成分が配合されているためです。それが、「ノコギリヤシ」です。「イクオスサプリEX」には、「ノコギリヤシ」という成分が配合されています。
イクオスサプリEXに配合されている量は、3粒で300ミリグラムです。

「ノコギリヤシ」とは

「ノコギリヤシ」は、北アメリカに自生している植物でハーブとしても使用されている食品です。摂取することへの上限なども定められていません。

イクオスサプリEX以外にも単体でサプリメント(食品)として販売されています。18ヶ月の臨床検査によって安全性も確認されている成分で、食用ハーブとして使われてきたという歴史もあります。

また、「ノコギリヤシ」の副作用は、胃腸障害(下痢・腹痛・便秘)や赤みなどに発生することがあります。必ず発生するというわけではありません。

ノコギリヤシは男性ホルモンに影響する成分

「ノコギリヤシ」は、「前立腺肥大症の改善・予防」「頻尿・尿漏れの改善」「抜け毛の予防」に対する効果が期待されている成分です。この症状からもわかるように、中年の男性に効果がある成分と言えるでしょう。

前立腺肥大症とは「AGA」同様に男性ホルモンのバランスが乱れてしまうと発症します。
これらの症状の原因となるのは、薄毛同様にDHTという男性ホルモンです。ノコギリヤシは、DHTを抑制する効果が高い成分なのです。
育毛剤「イクオス」の場合は、直接DHTに攻撃するわけではなく、その元になる成分に攻撃をして薄毛を予防します。

しかし、ノコギリヤシの場合は、体内に取り込んでDHTに直接影響します。
そのため、普段のご使用は問題ありませんが妊婦さんの場合は「胎児の発育」に影響します。胎児が、男の子の場合、お腹の中にいる胎児の男性機能の成長に影響を与える可能性が高いのです。

ノコギリヤシを、妊娠中・授乳中の女性がつかったデータがないため、はっきりと判断できるわけではありませんが、その可能性があるため「使用はしないでください」と案内されています。
だからこそ、育毛剤「イクオス」の女性の使用は問題ありませんが、授乳中・妊娠中の女性の場合は「イクオスサプリEX」は使用してはいけません。注意してください。

【結論】イクオスはいいけどイクオスサプリは要注意!

育毛剤のイクオスとイクオスサプリEXは、どちらも薄毛の人の強い味方です。女性の薄毛にも効果が高い育毛剤ですので、薄毛に悩んでいる女性は育毛剤「イクオス」を使用してみてはいかがでしょうか。

しかし、イクオスサプリEXの使用に関しては、今回ご紹介したように注意が必要です。
正しい使い方を守って、適切な使用で薄毛を改善してください。