イクオス

【イクオスvsチャップアップ】どっちがコスパよくて効くか徹底比較!

育毛を考えて育毛商品を見始めると、情報が多すぎて「どれがいいのか分からない」と頭を抱えてしまう人も少なくありません。

今回は人気のある育毛剤、イクオスとチャップアップを徹底比較しました。育毛剤、サプリメントについて成分と価格の面から見比べてみましょう。

また、今回の比較をするにあたりリニューアルしたばかりの有名ブランド「ブブカゼロ」はオススメできないと判断し、掲載しませんでした。

リニューアルが改悪だと言われる理由も確認していきましょう。

育毛剤を比較!イクオスvsチャップアップの成分と価格

まずは、イクオスとチャップアップの成分数と価格を比較してみましょう。

成分数 主成分 価格(単品1本)
イクオス 61種類 アルガス-2 8,980円
チャップアップ 70種類 M-034 7,400円

チャップアップの方が成分数も多く、低価格で購入できます。

チャップアップ の方が成分数が多い!なぜ成分数に着目するの?

成分数を比較するのは、成分が多ければそれだけ多様な効果が期待できるからです。薄毛の原因は人それぞれですし、その人に合っている成分も違います。

成分数が多いほど、多くの人が効果を期待できるのです。

主成分の違いは?

主成分はイクオスがアルガス-2、チャップアップがM-034です。

全く違う成分のように見えますが、イクオスのアルガス-2はペルベチアカナリクラタという海藻成分と、チャップアップの主成分・M-034をブレンドしたものです。

M-034は育毛剤ではかなりメジャーな成分で、ブブカやマイナチュレなどにも使われています。

イクオスはリニューアルした際にペルベチアカナリクラタという保湿効果の高い海藻エキスとブレンドして、より発毛効果の高い成分を作り出しました。

チャプアップの方が成分数は多いですが、何度リニューアルしても主成分は古いままです。

イクオスは新しい成分が含まれているので、成分数に差があっても育毛剤として効果に大きな差はないと考えられます。

どちらの育毛剤もAGA対策と頭皮環境改善に

男性の脱毛の原因で一番多いのがAGAです。どちらの育毛剤もAGA対策のための成分を多く含んでいます。

AGAは男性ホルモンが関わっています。男性ホルモンからDHTという脱毛ホルモンが作られることによって、毛周期の成長期が短くなり抜け毛が増えるのです。

イクオスやチャップアップの育毛剤ではDHTが作られないように対策をしていきます。

また、育毛では頭皮環境を整えることが大切です。乾燥して炎症を起こしたり、血流が滞って、栄養がきちんと運ばれなかったりすると、育毛はできません。

髪の栄養になるものや血流改善が期待できる成分は、どちらの育毛剤にも含まれています。

イクオスvsチャップアップ!育毛サプリの成分と価格は?

イクオスもチャップアップも、サプリメントが販売されています。成分や価格について比べてみましょう。

成分数 主成分 価格(単品1本)
イクオスサプリ 46種類 ノコギリヤシ 6,980円
チャップアップサプリ 31種類 ノコギリヤシ 5,960円

イクオスは数ある育毛サプリの中でも成分数が最多です。しかし、価格も高くなってしまっています。

主成分はどちらの育毛剤もノコギリヤシです。

育毛サプリで人気のノコギリヤシ!なぜ多く使われている?

ノコギリヤシは今回紹介しているイクオスとチャップアップ以外の育毛サプリでも配合されており、人気の成分です。

ノコギリヤシが多くの育毛サプリに使われている理由は、DHTの生成を抑制する働きがあるからです。AGA改善にはDHT生成を抑制することが重要で、AGA治療薬のプロペシアもこれと同様の作用を持っています。

アメリカの生物工学情報センターの臨床データによると、ノコギリヤシ320mgを2年間摂取し続けた場合、AGAの改善率は38%だったということです。

フィナステリド(プロペシアの成分)1mgでは68%に効果があるとの検証結果があるので、ノコギリヤシ320mgは半分程度の効力が期待できると考えられます。

ノコギリヤシはAGAに対し効果が期待できるので多くの育毛サプリに使われています。

他にはどんな成分が?

育毛サプリには他に、多くのアミノ酸が配合されています。髪はアミノ酸から合成されるタンパク質でできているので、その原料となります。また、合成時に必要な亜鉛も、両方のサプリに配合されています。

ビタミン類も多く含まれています。皮膚を健康に保つ作用があり、頭皮の環境を整えるためです。

成分表を見ると成分数はかなり違います。しかし、成分を分類するとDHT対策、育毛に欠かせない栄養素、頭皮環境を整える栄養素という構成で、内容に大きな差はないように感じます。

要注意!チャップアップは配合量が非公開

成分表を見てみると、成分数には大きな差があっても、内容や期待できる効果には大きな差がないように見えます。

しかし、ここで問題となるのが、チャップアップの成分量です。

イクオスではノコギリヤシが300mg、亜鉛が12mgなどと、主要な成分の配合量が記載されているのに対し、チャップアップには、どれくらい入っているのかが明記されていないのです。

つまりチャップアップに配合されたノコギリヤシが300mgなのか50mgなのかは分かりません。配合量が分からなければ、効果がどれくらい期待できるのかも分からないのです。

成分数の公開については、多くの人がチャップアップの販売元に問い合わせ「公表してほしい」と要望しています。何度も細かいリニューアルはしているので、発表のタイミングはあったと思いますが、今のところ公表されていません。

そうなると、成分量を公開したところで他の育毛サプリと比べて見劣りしてしまうから公表できないのでは?と勘繰ってしまいますね。

使用者の要望を聞き入れてくれないという点でも、企業として信頼しにくいと感じてしまいます。サプリメントではイクオスをおすすめします。

最安で購入するための方法は?イクオスvsチャップアップ

育毛商品は効果が出るまでに時間がかかるもので、早くても3ヶ月、通常では半年程度と言われています。効果が出始めるまでに、その程度かかるのですから、多くの場合は年単位での利用が想定されます。

長期間に渡って利用するのであれば、少しでも安く手に入れたいと思いますね。最安で購入できる方法と金額をそれぞれ紹介します。

育毛剤 育毛サプリ 育毛剤とサプリのセット
イクオス 1本定期コース
5,980円
1本定期コース
4,380円
1本ずつの定期コース
6,980円
チャップアップ 2本セット
6,900円(1本あたり)
一袋 都度購入
5,960円
即定期便(1本ずつの定期コース)
9,090円

イクオスは育毛剤、サプリ、セットのどのパターンでも、1本ずつの定期コースが一番安くなるように設定されています。

常に状態の良いものを長く使ってほしいという企業の考えが見て取れますね。

特に育毛剤とサプリのセット金額は、育毛剤だけの金額プラス1,000円と大変お得になっており、一番人気のコースです。

チャップアップではサプリメントのみの定期コースはなく、育毛ローションも定期コースより2本セットを都度購入した方が安くなります。

ローションとサプリのセットでは、チャップアップの方が2,000円以上高くなっており、年間ではイクオスと比べ2万円以上高くなります。

また、チャップアップはシャンプーにも力を入れており、ローションとシャンプーのセット、さらにサプリが追加されたセットなどが販売されています。

チャップアップのシャンプーは確かに髪と頭皮に優しい成分でできていますが、1~2ヶ月分で4,000円以上します。シャンプーとしてはかなり高額なので、積極的に使用したいという人は少ないようです。

価格面では、どの購入方法でもイクオスの方がお得です。

ブブカゼロは今回の比較対象外!リニューアルしたのになぜ?

今回、育毛剤比較をしようと思った時、当然リニューアルしたばかりのブブカゼロも対象にしようと思っていました。

しかし、公式サイトでの情報などを吟味した結果、オススメできないと思い、今回の記事からは外しました。その理由を紹介します。

成分数は増えたが価格が高すぎる

ブブカゼロは今回のリニューアルで104種類と成分数を増やしました。先ほど紹介した通り、成分数が多い方が薄毛の改善が期待できます。

チャップアップは70種類、イクオスは61種類なので、飛び抜けて多いことも事実です。

しかし、育毛剤を単品都度購入すると12,960円と高額な上、育毛剤のみの定期コースはありません。サプリメントとのセットの定期コースだと、初回は5,980円ですが2回目以降は11,640円です。

イクオスとは4,000円、チャップアップとも2,000円の差があり、高すぎます。

育毛剤だけの6本セットがありますが、1本当たり11,016円で、それほどお得とは言えません。

ブブカゼロを長期間使い続けるのは厳しいと感じる人がほとんどなのではないでしょうか。

サプリメントは前の方が良かった

ブブカはサプリメントもリニューアルし、名前を「ブブカサプリ・ザ・エンザイム」と変えました。しかし、このサプリ、改悪なのでは?という声が多いです。

ノコギリヤシが配合されていない

育毛サプリでまずチェックするのはノコギリヤシです。前述の通りDHT生成を抑える働きがあり、薄毛治療ではDHT生成を抑制するプロペシアの服用が真っ先に考えられる治療となるほど重要です。

しかし、今回ブブカサプリ・ザ・エンザイムではノコギリヤシは全く配合されていません。ブブカはAGA対策をやめてしまったのか?と思うような内容なのです。

配合量が非公開になった

ブブカは以前のサプリメントでは配合量を公開しており、信頼のおけるサプリメントでした。しかし、リニューアル後は配合量を非公開としたのです。

ノコギリヤシは配合されていなくても、アミノ酸や亜鉛など育毛に関わる成分が多く配合されていることは成分表から分かります。

しかし配合量が公開されていなければ、ほんの少ししか入っていない可能性もあるのです。

こうなると、ブブカサプリ・ザ・エンザイムは全くオススメできないサプリメントで、リニューアル前のものの方が絶対に良かったと感じてしまいます。

イクオスvsチャップアップ!サプリとのセットはイクオス勝利

育毛剤とサプリメントの内容と金額について、イクオスとチャップアップで比較してきました。

育毛剤ではチャップアップの方が成分数が多いですが成分は古く、新成分アルガス-2を配合しているイクオスと大きな差がないと考えられます。

サプリメントではチャップアップは配合量を公表しておらず、成分内容を比較することはできません。

価格面では、育毛商品は長く使うことが想定されるので、定期コースで最もお得になるように設定されていることが多いです。

イクオスでは定期コースの割引率が高く、育毛剤、サプリメント、セット、のどの購入方法でもチャップアップより安く買うことができます。

育毛剤だけを使いたい場合は、価格と成分数を見ながらお好きな方を購入して良いと思いますが、サプリメントやセット購入であればイクオスの方が断然オススメです。

\育毛剤イクオスとのセットがお得!/

97.5%が満足したIQOS販売サイト※公式サイト以外は偽物?気をつけて!