イクオスの効果とデメリットを体験談と口コミで徹底検証しました!

年齢を重ねるごとに自分の髪に自信が持てなくなっている人も多いのではないでしょうか。

今回の記事ではそのような方々にぜひチェックしていただきたい育毛剤「イクオス」をご紹介させていただきたいと思います。

イクオスの体験談、そしてデメリット、詳しくご説明させていただきますのでよろしくお願いいたします。

\育毛剤イクオスとのセットがお得!/

97.5%が満足したIQOS販売サイト ⇒※公式サイト以外は偽物?気をつけて!

イクオスを体験した私の効果(口コミ)を詳しく書きます!

私は育毛剤「イクオス」を買う以前は、脂っこいものばかり食べたりビールや日本酒などのアルコールを飲みまくっていて、ほとんど健康に気を使っておらず、髪にとっても非常に良くない生活習慣をしていたと思います。

ある日私は朝起きた際の自分のまくらを見て、抜け毛がひどいと感じるようになりました。

このままでは自分の髪の毛がなくなってしまうかもしれない、そう思って育毛剤を始める決意をしました。

自分に合っている育毛剤はあるかと調べていると、「イクオス」という育毛剤が目に留まりました。

「イクオス」は業界トップの成分数を誇っているらしく、評判をインターネットで調べてみると、「イクオス」は成分の配合量がきちんと書かれており、そして副作用の心配もほとんどないため、「イクオス」の定期コースを注文してみることにしました。

「イクオス」を始める前は髪を伸ばすと薄毛が目立ち、また頭皮の状態も決して良いとは言えませんでした。

注文をしてからわずか2日で自宅に「イクオス」が届きました。箱は中身に何が入っているか分からないようになっていて、誰かに自分が育毛剤を買ったとばれる心配もありません。

箱の中には「イクオス」のほかに育毛に関する情報が満載の情報誌や取り扱い説明書などがありました。

「イクオス」はスプレーのように頭皮にかけて使う育毛剤で、簡単に使うことができますし。

臭いもほとんどないので使用した直後に他の人に会う際でも相手に不快感を与える恐れはほとんどないでしょう。

「イクオス」の上手い使い方は、自分の頭皮の気になっている部分にスプレーをし、髪をマッサージするのが良いとのことです。

マッサージに関しては適当に髪に刺激を与えれば良いのではありません。

「イクオス」と一緒についてくる説明カードを参考に正しい方法でマッサージを行った方が髪にとって良い効果が期待できるでしょう。

「イクオス」にはサプリも同封されていて、このサプリも髪にとって良い影響をもたらす成分が豊富に含まれています。

サプリは1日に3粒を毎日飲むことが大切です。

「イクオス」を使うとすぐに自分の髪に劇的な変化が現れるというわけではなく、最低でも数か月はかかるそうです。

私の場合は、使用し始めてから4か月が経過したころに、自分の髪に変化が現れました。髪の毛が以前よりも少し太く、逞しくなっているのを感じます。

毎日育毛剤を使ったりサプリを飲んでいるのにもかかわらず数か月間は変化が訪れないというのは非常に苦しく、育毛剤を使うのをやめたくなると考えていましたが、やっと自分の髪に効果が現れて、毎日続けていてよかったと強く感じました。

脇役のような印象を持ってしまう、「イクオス」に同封されているサプリに関してですが、このサプリも決して馬鹿にできるものではなく、とても役に立っていると感じます。

このサプリには「ノコギリヤシ」や、「ロイシン」など、男性の活力を復活させることに有効な成分が豊富に含まれているだけでなく、自分の肉体では生成することができない、「必須アミノ酸」も含まれています。

「イクオス」を使い始めて8か月が経過したころには、使い始める前は髪の毛を伸ばすと自分の頭皮が露出してしまう状態であったのがまるで嘘であったかのように、頭皮がほとんど見えることはなく、若々しい健康的な髪に戻ったように思います。

私個人的には「イクオス」は自分の髪に絶大な効果を発揮してくれたと感じています。

「イクオス」には使い始めてから45日間経っても自分の髪に効果が全くなければ商品代金全額を返金してくれるといううれしいサービスもあるので、安心して使い始めることができるのではないかと思います。

\育毛剤イクオスとのセットがお得!/

97.5%が満足したIQOS販売サイト※公式サイト以外は偽物?気をつけて!

イクオスは効果を感じたけどデメリットも感じました!

さきほど述べたとおり、「イクオス」は他の育毛剤と比べてもとても評価が高く、多くの人に愛されている育毛剤ではありますが、この育毛剤を使うデメリットが全くないというわけではありません。

この項目では、「イクオス」のデメリットについていくつかご説明させていただきたいと思います。

まず1つ目のデメリットは、この育毛剤は使い始めてすぐに自分の髪に効果が現れるというわけではないという点。

他の医薬品として使われている育毛剤には、使い始めてすぐに自分の髪に効果が現れるものもありますが、そのような育毛剤にはたいてい副作用がつきものです。

「イクオス」は副作用がほとんどない分、自分の髪に効果が現れていると感じるまでに時間はかかります。

したがって根気強く育毛剤を使い続けることが必要で、すぐに自分の髪を改善したいという人にはあまり向いていない育毛剤であると思います。

2つ目のデメリットは、「イクオス」に同封しているサプリの臭いがあまり良くなく、苦手な人にとっては少々サプリを飲むのが嫌になるかもしれないという点。

臭いはあまり良くはありませんが、サプリを飲んでしまえばその後は特に問題はなく、自分の息が臭くなることもありません。

3つ目のデメリットは、「イクオス」のサプリだけを購入するのはコストパフォーマンがあまり良くはないという点。

またサプリだけを単品購入しても、育毛剤とは異なり全額返金保証は行っていないので、その点も注意が必要でしょう。

4つ目のデメリットは、ジェットスプレーの使い勝手があまり良くなく、頭頂部や後頭部など、自分の目に見えない部分にスプレーをしようとするときには、うまく自分の当てたいと思う場所に当たらないことが多いという点。

それに加えて、スプレーの勢いがやや強いので、人によっては液体が垂れてしまうと不満を漏らす人もいらっしゃるようです。

5つ目のデメリットは、「イクオス」は他の育毛剤と比べて、価格が高いという点。

「イクオス」は定期コースで6,458円、サプリとセットで購入した場合7,538円します。(税込価格)

この価格は他の育毛剤が1,000円台、2,000円台で買えることを考えると決して安いとは言えないでしょう。

しかし、価格が高いからといって使う価値のない育毛剤だと言うこともできません!

育毛剤には確かに2,000円程度で購入することができる安いものも存在しますが、1万円以上する高いものも存在します。

「イクオス」は育毛剤の中で抜きんでて高いわけではなく、安い部類の育毛剤には入らないだけだと見ることもできます。

また「イクオス」のサプリが同梱されているタイプであれば、育毛だけでなく健康にも良い効果をもたらしてくれるサプリを安い価格で使うことができるので、

コストパフォーマンスは悪くはない!と言えます。

6つ目のデメリットは、「イクオス」は店頭で購入することができないという点。

「イクオス」はインターネットでのみ買うことができます。

店頭で買えないので、買う前に実際に手に取ってどんな感じかを確かめることができません。

全額返金保証こそありますが、育毛剤を初めて使う人にとってはなかなかハードルが高いと感じてしまうかもしれません。

7つ目のデメリットは、「イクオス」の容器は透明でなく、白い容器なので、中身がどれだけ残っているのかがよく分からないという点です。

また「イクオス」の容器には髪の毛を表象しているようなデザインが施されているため、よく見れば育毛剤だと分かってしまうという点も、家族と一緒に暮らしている人などには気になる所かもしれません。

これらのデメリットは、今後リニューアルを経て改善される可能性もあります。

\育毛剤イクオスとのセットがお得!/

97.5%が満足したIQOS販売サイト※公式サイト以外は偽物?気をつけて!

イクオスって買っても効果がない!どんな人はダメなの?

イクオスは他の育毛剤と比較して、いろんな薄毛のタイプ(種類)に対応できると人気です。

総合的な育毛効果があると、他の育毛剤より優れているのですね。

例えば薄毛といえばAGAが一番治療が難しいイメージがありますが、AGAではなくても薄毛で悩まれている人はいます。

頭皮環境が悪いとか、食事からの栄養摂取が足りていないとか、血流が悪いなどでも薄毛になるのです。

イクオスならどんなタイプの人も効果的とされているのですが、下記のような場合使っても効果がないのでご注意ください。

毛根寿命が終わってしまった

毛根がすでに死んでしまった状態のところにイクオスをいくら使用しても効果は出ません。

死んでいるので生き返らせるというのはできないのです。

寿命がまだ終わっていない場合は復活させられるのですが、寿命がきていて毛根が死んでいるなら効果は期待できません。

効果が出る前にあきらめる人

育毛剤を使用する人でよくあるのが1週間くらい使って効果がないと、もうこの育毛剤では生えてこないのではないかと思われてしまうということです。

そうするとせっかく生えてくるかもしれないのにあきらめていることになりますね。

イクオスで効果が出るまでには3ヶ月以上かかることが多いです。半年以上かかることもあります。

それくらいかけてもイクオスで髪を復活させたいという人なら使ってみて損はしないでしょう。

目には見えていなくても頭皮の環境はイクオスで少しずつ変化が出ている可能性もあるのです。

それなのに中断してしまうのはもったいないですね。

イクオスが合わない人

まれにイクオスが合わないという人もいます。いろいろな人に効果があるとされていますが、100%ではないのです。

育毛剤も種類が沢山ありますので、その中で自分に合うものを探していくことが必要です。

イクオスを試して合わないと感じたなら他の育毛剤を試すという方法も視野にいれましょう。

イクオスを使うのが面倒になる人

はじめは一生懸命毎日イクオスを使っていたのに、だんだんと使うのが面倒になってきてしまうという人もいるかもしれません。

そうするとしっかりと効果を発揮することができなくなります。イクオスの正しい使用頻度を守ることが大切です。

イクオスは1日2回使う必要があります。これを1回にしたりすると効果が出にくいのです。

朝も夜も忘れないで、面倒と思わないで使うことができるなら効果を発揮してくれるでしょう。

正しく使えない人

イクオスを正しく使うことができない人も効果を出せないです。

イクオスは使う手順があります。そしてつけてからマッサージしてより浸透させなければいけません。

正しい使用方法は商品にも記載されていますが、それを読んでから使うようにしましょう。

毎日のヘアケアでイクオスの効果が早く出るかどうかも異なってきますので正しい使い方をしましょうね。

イクオスで効果が実感できないときはどうするか?

イクオスを半年程度継続使用していても、効果が実感できないときもあります。個人的な体質の違いもあり、ある程度の個人差は仕方のないことです。

では、このようなときにはどうするか。一つの選択肢は、発毛剤のミノフィナを試してみることです。

ミノフィナとは、発毛剤の最強コンビであるミノキシジルタブレットとフィナステリドのことです。

ただ、ミノキジジルタブレットは効果が強力な分、その副作用も心配される発毛剤で、日本皮膚科学会では推奨されていないものです。

しかし、AGAクリニックなどでは血液検査などを実施し、問題がなければ濃度の低い0.1mg程度から処方されることが多いようです。

また、フィナステリドについては個人輸入代行業者(例えばオオサカ堂)を利用して入手することも可能ですが、やはり副作用のことを考えると安易に使用することは避ける方がよいでしょう。

頭髪を気にするあまりに健康そのものを害してしまえば、まさにそれは本末転倒です。

イクオスで効果が実感できない人がミノフィナを試してみようと考えることは、十分に意味のあることです。

ただ、その際にはAGAクリニックなどに相談し、医師の管理のもとで使用するようにしましょう。

イクオスを女性が使用しても大丈夫?その副作用は?

年齢・性別を問わず、安心して使用できるイクオス(医薬部外品)ですが、やはり副作用リスクは気になります。

公式サイトによれば、配合されている成分の大部分は天然の海藻エキスや植物エキスばかりで、石油系界面活性剤やタール系色素・パラベン・酸化防止剤・香料などは一切使われていません。

だから、頭皮に負担がかかるようなことはまずないと考えて大丈夫です。

女性の方でも、洗浄力のある市販のシャンプーでトラブルがなければ、問題なく使用できるはずです。

イクオスサプリEXは1日の摂取量を守ろう!

イクオスのサプリも基本的には副作用を心配する必要はありません。ただ、1日の摂取目安を守る必要はあります。

たくさん飲めばよいというものではなく、推奨量を継続して飲むことが大切なのです。ただ、気を付けることは、他のサプリなどを利用されている場合です。

成分の重複などで、思った以上に特定の成分を摂取している場合があるからです。実は、私はビタミンBのサプリを日ごろから飲んでいます。

そこで、ちょっと心配になりサポートセンターに聞いてみました。すると、すぐに回答がいただけました。その概略は、――

ビタミンB群は、水溶性のビタミンで過剰な分は尿ともにを排出されるので基本的には問題はない。

しかし、体に負担がかかる可能性は否定できないので、使用中のサプリの成分量を知らせてほしい。

こういう内容でした。メールなどで問い合わせると、きちんとした回答がいただける点がとても安心できました。もし気になる方は、遠慮なくサポートセンターに尋ねてみましょう。

妊娠・授乳中の女性はサプリには注意しよう!

育毛剤のイクオスについては、だれでも安心して広く使用できます。また、女性の方がイクオスサプリEXを飲むことも大丈夫です(公式サイトによる)。

ただ、妊娠・授乳中の場合には、少し注意が必要です。なぜなら、このサプリの中には成分としてノコギリヤシが300mg(1日目安3粒あたり)含まれているからです。

ノコギリヤシは北米南部に生育するヤシ科の植物で、その安全性は高いとされています。

しかし、妊娠・授乳中の女性の体はたいへんデリケートで、胎児や赤ちゃんへの影響が全くないと言い切れない部分もあるのです。

やはり、命にかかわることは安全の上にも安全に配慮する必要があります。

小林製薬からノコギリヤシサプリが発売されていますが、その注意書きにも「妊娠・授乳中の方は摂らないでください」とはっきり明記されています。

この点からも、妊娠・授乳中の女性は、頭皮に作用するイクオスだけにしておく方が無難です。どうしてもサプリを使用したいという方は、医師に相談してからにしましょう。

イクオス以外の育毛剤もチェックしてみようか!

新生イクオスの良さ・魅力は上記の通り!

でも皆さんの中にはまだ「…本当にイクオスが正解なのか?他にもいろんな育毛剤があるじゃないか?」と疑り深い人たちがいるかもしれませんね。

なので、そんな人たちのために、ここでイクオス以外の育毛剤を簡単にチェック!

では、早速“イクオス以外の有名育毛剤”を比較しながら見てみましょう。

“バイオポリリン酸”配合のポリピュアEX

まずはロングセラーを続ける「ポリピュアEX」です。

この薬用育毛剤の注目点は、髪が育ちやすい頭皮づくりを助け、毛母細胞の活性化を促す独自の新成分:酵母エキスの“バイオポリリン酸”が配合されている点。

頭皮環境を良くし、脱毛を予防、乱れた育毛サイクルを整えて発毛を促す効果が期待できます。

なお、このポリピュアEXには、独自成分の他にもセンブリエキスやレイシエキスなど複数の成分が配合されており、その成分数は30ほど。

これだけみると“結構いろいろ入っている”感じがしますが、何といってもイクオスに配合されている成分の種類はサプリの方もあわせると100種類以上!

イクオスの圧勝です。

さらに言うと…ポリピュアEXには男性の薄毛要因“脱毛酵素5αリダクターゼ”の対策にズバッと効く成分は入っていない様子。

ポリピュアは頭皮の乾燥やフケが気になる人にはピッタリ(女性にもOK)なものの、男性の薄毛悩みによりズバッと効く育毛剤を選びたいなら、そこはやはりイクオスなんじゃないでしょうか。

“製薬会社”と共同開発のプランテル

お次は「プランテル」です。

これは、製薬会社、毛髪診断士、そしてスカルプケアサロンとの共同開発で生まれた育毛剤。

男性型の薄毛の最大要因“脱毛酵素5αリダクターゼ”を阻害する成分を高濃度で配合していることがウリの商品ですが…、その点においてもイクオスは負けていないと思いますよ。

というのも、プランテルとイクオス、どちらにも男性の抜毛を引き起こす大きな要因“脱毛酵素5αリダクターゼ”対策のための成分が配合されているのですが、イクオスにはプランテルには入っていない“ある成分”が配合されている!

その成分とは“オウゴンエキス”です。

オウゴンエキスは、シソ科の植物から抽出されるエキスであり、さまざまな作用が期待できることで今話題の成分。

抗炎症、5αリダクターゼの抑制、肌のアンチエイジングなどまで幅広い働きが期待されるコチラは、イクオスには入っていますがプランテルにはナシ。

男性の薄毛対策としてプランテルも注目したい商品とはいえ…、イクオスのほうがやはり魅力が多いように感じられますね。

売上150万本突破のブブカ

知名度の高い育毛剤として外せないものといえば「ブブカ」でしょう。

ブブカの特徴は、低刺激で天然成分が基本となっていること。肌に優しい成分配合が重視されているというポイントなどにおいてイクオスと共通する部分の多い商品です。

また、改良がどんどん加えられているところもブブカの特筆すべき大きなポイントで、現在販売されているブブカはなんと6代目!

育毛を助けるミネラル豊富な海藻エキスの増量や新成分の投入、アルコール分のカットなど、さまざまな面でより効果的に、より使いやすく進化していっている商品なんですね。

ただ…大きな難点が!

ブブカって…高いんですよ。

単品価格を比べると、イクオスが1本10,378円なのに対しブブカは1本16,200円。

サプリ付きの定期コースで比べてみても、ブブカは割引ありで1万円以上するところ…イクオスなら8000円を切る価格になるんです!

1万円以内におさまるか否か、この違いは大きいですからね。

似た特徴を持っていて同等の効果が期待できるのなら、続けやすい価格のほうを選びたい!

となると…ね、やっぱりイクオスが…いいでしょ?

成分数81種類のチャップアップ

その人気の理由とは?

これまですでに大きな人気を博していたこのチャップアップですが、その地位にあぐらをかいているわけではありません。

常に改良がくわえられており、2015年のリニューアルの際にはDHTと頭皮の糖化や、頭皮環境の改善に欠かせない血流改善などのイノベーションが話題となりました。

その後、新たに14種類の成分が追加され、成分数はイクオスの70種類を超えて業界トップレベルの81種類となりました。

基本的にはサプリと併用

このチャップアップもイクオスと同様に育毛サプリとの併用が一般的です。

このサプリの有効成分数に関してはチャップアップサプリが37種類に対しイクオスサプリEXが46種類と、イクオスサプリEXのほうが大きく上回っています。

加えてサプリの成分量を企業秘密とするチャップアップに対してイクオスサプリEXは成分表が表示されており、しっかり細かに記された成分表からは自信を感じさせます。

使用されている成分量が気になる方という方も信頼でき、安心して使用できるというのもイクオスサプリEXの優れている点の一つでしょう。

価格と信頼でイクオスに軍配!

価格面に関しても、サプリとセットの定期購入でおよそ1500円以上イクオスのほうが安く購入できます。

有効含有成分、価格、信頼感という点でチャップアップとイクオスを比較すれば、これはイクオスの方に軍配が上がるかもしれません!

”キャピキシル”配合のフィンジア

血管拡張薬から転用された成分を使用

フィンジアは、かつて血管拡張薬として使用されていたミノキシジルに匹敵するほどの血行促進効果があるといわれています。

頭皮の血行の促進は育毛にとってとても重要な要素となります。フィンジアはこの血行促進効果を含む頭皮環境の改善と、DHTの抑制を目的とし開発された育毛剤です。

フィンジアの育毛成分の数は?

これらフィンジアの育毛効果に関しては、イクオスのアルガス‐2も及びません。

ただ有効成分の種類に関してはイクオスのほうが圧倒的に多いので、脱毛や育毛に対してイクオスはあらゆる面からのアプローチができます。

初めての育毛剤としてお勧めなのは?

価格に関しては定期便でイクオスが6,458円なのに対しフィンジア(定期3本セット)が8,966円と、およそ2,500円ほどの大きな開きがあります。

フィンジアはキャピシル配合育毛剤としては比較的安価ですが、初めて育毛剤を試してみるという方にはイクオスをお勧めします。

イクオスは初期症状である脱毛を予防する効果が大いに期待できます。

”ミノキシジル”配合のリアップ

医薬品育毛剤!でも副作用も!?

育毛剤と聞いて、まず思い浮かぶのがこのリアップという方も多いのではないでしょうか。

医薬品の育毛剤として知名度も高く、実際に臨床試験によってその効果が確認されています。

ただ同時に副作用があることも有名で、痒みやかぶれ、低血圧や多毛、頭痛などの諸症状が高確率で発症します。

総合的におすすめなのは・・・

確かに医薬品であるリアップの発毛効果は高いですが、発毛力に特化されているだけの成分では薄毛対策は十分とは言えません。

まずDHTを抑えて脱毛を防ぎ、頭皮環境を整えたうえで毛の成長を促す必要があるのです。

この点イクオスは脱毛予防、発毛促進、頭皮環境の改善などにより、複合的な薄毛の原因に対して多角てきなアプローチをすることができます。

価格や保証の点で総合的に見て、イクオスは非常にバランスの取れた最適の育毛剤といえるでしょう。

まとめ(イクオスはオススメできますよ!)

今回の記事では、育毛剤「イクオス」について、みなさんにご紹介させていただきました。

「イクオス」のデメリットについてもご説明させていただきましたが、デメリットは決して少ないわけではなく、今回ご説明しただけで7つも存在します。

しかし、「イクオス」や「イクオスサプリEX」がもたらす効果は大変絶大なもので、多くの人がこの育毛剤によって自分の髪を再生することに成功しています。

育毛剤を使い始めてみようか、また今まで違う育毛剤を使ってきたけれども効果が感じられないので別の育毛剤に乗り換えてみようか、

と考えている方は、ぜひこの「イクオス」をチェックされてみてはいかがでしょうか。

\育毛剤イクオスとのセットがお得!/

97.5%が満足したIQOS販売サイト ⇒※公式サイト以外は偽物?気をつけて!